教育実習生がコロナに感染と虚偽報告 小学校など休校に

大阪府岸和田市教委は9月8日、同市立八木南小学校に教育実習に来ていた大学生が、新型コロナウイルスに感染したと虚偽の申告をしていたことが判明したと公表した。この影響で同小などが8~10日を臨時休校とするなど、混乱を招いた。

同市教委によると、八木南小では7日にこの学生から、PCR検査の結果が陽性だったと報告を受けた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。