子供の可能性を引き出す 松田悠介氏らオンライン講演会

「子供の可能性を引き出すために、教育者・大人ができること」をテーマにしたオンライン講演会(次世代幼児教育研究プロジェクト主催)が9月12日に開かれ、「Crimson Global Academy」の松田悠介代表と、「コビープリスクールよしかわみなみ」の三鍋明人園長が登壇した。モデレーターは「FutureEdu」の竹村詠美代表が務めた。五感を育む教育とICT活用のバランスや、大人が変えるべきマインドなどについて、多角的な視点から語り合った。

海外トップスクールへの進学に特化した、オンラインのインターナショナルスクール「Crimson Global Academy」の日本代表として、グローバル人材の育成に取り組んでいる松田氏は「教育とは、子供が社会に出ていくための準備をしていくもの。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。