GIGAスクール「強力に進めていく」 菅首相就任会見

内閣総理大臣に就任した菅義偉首相は9月17日夜、就任後初めての記者会見を首相官邸で開き、最優先で取り組むべき課題として新型コロナウイルス感染症対策を挙げ、社会のデジタル化を進めるためにデジタル庁の新設を表明した。その一環として「GIGAスクールを強力に進めていく」と、教育分野のデジタル対応を重視する考えを示した上で、「行政のデジタル化の鍵はマイナンバーカード」と説明した。菅首相は官房長官時代に、GIGAスクール構想や学校健康診断へのマイナンバーの活用を打ち出しており、学校現場にも影響を与えそうだ。

菅首相は、新型コロナウイルス感染症対策を「いま取り組むべき最優先の課題」と位置付け、「欧米諸国のような爆発的な感染拡大は絶対阻止し、国民の命と健康を守り抜く。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。