英語教室への感染で 千葉県松戸市の9小学校が一時休校

市内の英語教室の従業員に新型コロナウイルス感染が確認されたとして、千葉県松戸市教委は9月19日、英語教室に通っていた児童が在籍する市内の9小学校を臨時休校にした。PCR検査の結果、全児童の陰性が確認されたため、23日には通常授業を再開した。

同市教委によると、休校となったのは▽上本郷▽古ケ崎▽馬橋北▽横須賀▽幸谷▽新松戸南▽馬橋▽小金北▽旭町――の9小学校。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。