子供3人に1人 再開後、学校に行きたくないことがある

コロナ禍が子供に与えるさまざまな影響を調査している国立成育医療研究センターは10月8日、「コロナ×こども本部」が実施している「第3回コロナ×こどもアンケート」の中間報告を公表した。回答した小学生から高校生の3人に1人が学校再開後、「学校に行きたくないことがある」と答えていた。

「学校に行きたくないことがあるか」という質問に、「いつも」と答えた割合は7%、「たいてい」は6%、「ときどき」は20%に上るなど、頻度には差があるものの、3分の1は学校に行きたくないと思うことがあると答えていた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。