【教員免許】遠隔教育での資格証明、マイナンバー連携も

平井卓也デジタル改革相は10月9日の閣議後会見で、オンライン診療の原則解禁で合意した田村憲久厚労省、河野太郎行政改革相との会談の中で、マイナンバーカードを用いて遠隔での資格確認ができるような環境整備を求めたことを明らかにした。また「医療の分野だけでなく、教員免許など、いろいろなものにつながっていくだろう」として、今後のオンライン教育の広がりを念頭に、遠隔で教員の資格を証明できる仕組み作りに意欲を示した。

平井デジタル相は「デジタルの世界では、資格に応じたアクセス制限や情報共有が基本的に可能になる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。