休校中の子育て世代の健康調査 仕事しないとメンタル不安

健康アプリを提供するリンクアンドコミュニケーションは10月13日、子育て世代のアプリユーザーに行った、新型コロナウイルスによる休校期間中の生活習慣の変化に関する調査結果を公表した。子供の世話をする時間が2時間以上増えた人で仕事をしていないと答えた人が、メンタル不安を抱えている割合が高いことが分かった。

同調査は同社の健康アプリ「カロママ」のユーザーを対象に、4月30日~5月8日に実施した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。