小~高の英語動画教材 都が独自配信、年度内に100本

都教委は10月23日、小学生から高校生と教員向けの独自の動画教材「TokyoGlobalStudio(トウキョウグローバルスタジオ)」の配信を始めた。今年度中に全100本のコンテンツを、専用ウェブサイトから順次提供する予定。

オリンピック・パラリンピック東京大会を受けて、都教委は海外生活を疑似体験したり、ネーティブスピーカーと英会話したりできる「東京都英語村TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」を2018年に江東区にオープンするなど、英語教育に力を入れている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。