STEAM教育のコンテンツ開発などに48億円 経産省予算案

12月21日に15カ月予算として閣議決定した2021年度予算案などで、経産省はGIGAスクール構想に向けたSTEAM教育のコンテンツ開発やEdTechの導入支援などとして、48億円を盛り込んだ。

エネルギー対策特別会計なども含めた同省全体では、20年度3次補正予算案として4兆6688億円、21年度予算案として1兆2533億円を計上。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。