宮崎県が県立学校を11日まで休校に 一部は17日まで

新型コロナウイルスの感染拡大緊急警報発令や学校でのクラスター発生に伴い、宮崎県教委は1月5日、全ての県立学校について、同11日まで臨時休校とする方針を決めた。さらに、感染急増圏域に指定された都城市にある県立学校については、同17日まで臨時休校を延長する。

同県では1月5日に、県内の警報レベルをレベル2(特別警報)からレベル3(感染拡大緊急警報)へ引き上げ、1月9~22日の期間、マスク着用の徹底や、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県からの来県自粛を要請。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。