中高生にバスケスキル伝える 3×3日本代表候補、齊藤洋介さん

東京五輪で新しい正式種目に採用された3人制バスケットボール「3x3(スリーエックススリー)」。その日本代表候補である齊藤洋介さんは、オリンピックへの挑戦の傍ら、自分自身が磨き上げてきたスキルを中高生に伝える活動を行っている。齊藤さんが名前を付けた、意識するだけでもプレーが見違えるように変わるという「Back beat Attack」。その指導の現場を取材した。
難しい動きをあえてやる
取材に訪れた日は、齊藤さんの地元でもある神奈川県立伊志田高校を会場に、近隣の高校からも参加しての合同練習会が開かれていた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。