教採合格の臨時教員を前倒しで採用 高知県教委が今年から

教員の人材確保を目的に、高知県教委は今年から、教員採用試験に合格した臨時教員を前倒しで採用する取り組みを始めた。すでに県内の小中学校で臨時教員として勤務していた15人が、勤務校はそのままに、1月から正規の教員として働いている。

同県教委では、教員採用試験に合格した第1回名簿登載者の中で、すでに教員免許状を取得している人を対象に、1月からの前倒し採用について意向を確認。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。