【緊急事態宣言】2府5県の対応方針 教育活動に一部制限

すでに緊急事態宣言を発令されている1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)に加え、新たに対象地域に追加されることが1月13日に決定した、栃木、愛知、岐阜、京都、大阪、兵庫、福岡の2府5県。各自治体では、学校の教育活動を一部制限するなどの対応に追われた。




栃木県

栃木県は、1月8日に新型コロナウイルス感染症への対応について県立学校の指針を出しており、今回の緊急事態宣言を受けて、さらに追加対策をまとめ、改めて県立学校などに通知する方針。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。