【教員×投票】「教師を再び憧れの職業に」 何が必要?

教員の人材確保と質向上のため、文科省内に部局横断による検討本部が立ち上げられました。萩生田光一文科相は「目指すべき出口は、教師を再び憧れの職業にバージョンアップして、志願者を増やすことにしたい。大きく変えていかないと、時代に合った教員養成をできない」と述べました。

あなたは、「教師を再び憧れの職業にする」ためには、何が最も必要だと思いますか?

関連記事
あなたの意見で議論を深めてください
  • Facebookアカウントでログインすると、コメントできます(自分のFacebookページへの投稿可否を選択できます)。
  • 匿名でのコメントはこちらから
Facebookコメント
Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。