【教員×投票】新年度の準備日数 どれくらい必要?

現職の若手教員が匿名で登壇するオンラインイベントが4月18日に開催され、「4月1日から始業式までに準備することが多すぎて、時間が足りない」との声が上がりました(参照記事:【#教師のバトン】新年度の準備時間ない 若手教員が実情語る)。同イベントでは「仕事量を減らす」「教員を増やす」などの意見が出ましたが、準備期間を増やすには例えば「春休みの日数増」「辞令発表の早期化」などの検討が必要な可能性もあります。

あなたは、新年度の準備日数はどれくらい必要だと思いますか?

あなたの意見で議論を深めてください
  • ご自由に意見をお書きください。取材の参考にさせていただきます。
  • フェイスブックを使われていない方はこちらから投稿してください。

FacebookComment

Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。