知的障害特別支援学級の「助っ人」 特総研が担任向けコンテンツ

知的障害特別支援学級の担任向けに作成された「すけっと」

国立特別支援教育総合研究所はこのほど、知的障害特別支援学級の担任を対象にした「授業づくりサポートキット(小学校編) すけっと(Sukett)」を作成した。合わせて、「すけっと」に対応した専用ウェブサイトも公開し、知的障害のある子供への支援に関する解説動画と、教室環境や教材教具の工夫などを紹介する写真を掲載している。

「すけっと」は、知的障害の特別支援学級を担任する上で必要となる障害への理解や、教育課程の編成、各教科の指導のポイントなどを解説した冊子で、理論や資料、年間指導計画例、実践事例などを分かりやすく整理。専用ウェブサイト上からPDF形式でダウンロードできる。

さらにウェブサイトでは、10分程度の解説動画で指導法などを学べるオンライン講座を用意しているほか、「すけっと」で収載している学級での日課表・予定表、掲示物・ルールなどを写真付きで紹介している。

コンテンツは順次追加していく予定で、「すけっと」に掲載されているサポートシートや無料で学習できる動画教材、テキスト、全国の教育委員会で作成されたガイドブックへのリンク集など、知的障害の特別支援学級を受け持った際に参考になる情報を網羅したものになるという。

あなたへのお薦め

 
特集