防犯の基本を学べる教材集 セコムが幼小向けに無償提供

セキュリティーシステムや警備サービスなどを提供するセコムはこのほど、子ども向けに、犯罪から身を守るための基本を学べる「セコム子ども安全教室 教材」を制作し、提供を始めた。幼稚園や小学校などの教育機関は無償で自由に活用できる。

学校向けに無償提供される「セコム子ども安全教室 教材」(同社提供)

同社では2006年から、社員が講師となって防犯の基本を子どもたちに教える「セコム子ども安全教室」を開催しているが、学校現場から普段の授業で安全教育ができる教材を求める声があり、子ども教室の内容を基にオリジナル教材を開発したという。

教材はDVDと指導教本、パンフレットがセットになっており、▽知らない人に声を掛けられたときの対応▽危ないときに助けを求める方法▽外に出掛けるときの約束▽一人で留守番するときに気を付けること▽安全にインターネットを使うための注意点――の5つのテーマを取り上げている。

各テーマの講義内容は15分程度で、実際のシチュエーションを想定した映像やクイズを含んだアニメーションを中心に構成。内容や授業時間、学年などに応じて、テーマを自由に組み合わせて使うことができる。

教材の利用希望は同社ホームページで受け付けている。

あなたへのお薦め

 
特集