県教委の職員がコロナ感染 教員採用試験が延期に、滋賀

 滋賀県教委は8月16日、来年度採用予定者の教員採用試験の2次選考について、8月16~18日に予定していた小学校と高校の一部教科で、試験を担当する職員の新型コロナウイルス感染が確認されたため、日程を延期したと発表した。

 同県教委によると、該当する受験者には8月15日の段階で、日程の延期をメールで連絡したという。

 延期となった試験のうち、小学校教員の二次試験については延期後の会場は滋賀県総合教委センター、日程は9月4~6日。「英語」「数学」「理科」「情報」「国語」が延期となった高校では、「英語」が8月28日に、「数学」「理科」「情報」が8月29日に、「国語」が8月30日に、それぞれ日程変更される。会場や集合時刻については変わらない。

 それ以外の校種に関しては、同県教委では8月16日の時点で変更はないとしているが、今後の状況によっては変更される可能性もあるため、常に最新の情報を確認するよう、受験者に注意を呼び掛けている。

関連記事