【教員×投票】新文科相の抱負「見る力」 最も見てほしい課題は?

 末松文科相は10月5日、就任後初の記者会見で、「現場に赴いて、子供たちや教師の姿を見て内容を聞けるような立場に身を置くことが大事だ」と述べ、岸田首相が特技として強調している「聞く力」を引用しながら、「自分は『見る力』をつけたい」と抱負を語りました。

 あなたは、学校現場のどんな課題を、最も見てもらいたいと思いますか?

あなたの意見で議論を深めてください

Facebookコメント
Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。

関連記事