【教員×投票】「得意な先生に負担集中」 あなたの学校は?

 内閣府の「青少年インターネット環境の整備等に関する検討会」が12月3日に開いた会合では、GIGAスクール構想の現状について話し合われ、委員から「得意な先生やICT担当の先生に業務負担が集中している」と、学校現場の負担についての意見が出されました。

 文科省の担当者も、デジタル庁などが9月に取りまとめたアンケートで「リテラシーの高い特定の教職員に業務負担が偏る」との回答が多かったことに触れ、「まさにそこがボトルネックだ」と述べました。

 あなたの学校でも、「得意な先生やICT担当の先生に業務負担が集中」していますか?

あなたの意見で議論を深めてください
  • Facebookアカウントでログインすると、コメントできます(自分のFacebookページへの投稿可否を選択できます)。
  • 匿名でのコメントはこちらから
Facebookコメント
Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。

Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。

特集

あなたへのお薦め