【教員×投票】教職の魅力向上 最も必要なのは?

全国の公立学校における教員不足の実態を示した文科省の調査結果について、末松信介文科相は2月4日の閣議後会見で、「調査結果は危機感を持って受け止めている。学校における働き方改革が一番の優先施策である、と申し上げておきたい」と述べ、教職員の働き方改革を進め、教職の魅力向上に取り組むことが、教員不足への対応策として最も重要だとの認識を明らかにしました(参照記事:教員不足に危機感「働き方改革が一番の優先施策」 末松文科相)。

あなたの意見で議論を深めてください
  • Facebookアカウントでログインすると、コメントできます(自分のFacebookページへの投稿可否を選択できます)。
  • 匿名でのコメントはこちらから

Facebookコメント

Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。

あなたへのお薦め

 
特集