免疫ケアを楽しく学ぶ キリンHDが小学生向けに教材提供

 子どもたちに免疫の重要性を知ってもらおうと、キリンホールディングスはこのほど、希望する小学校向けに免疫ケアを学べる教材の無償配布を始めた。6年生を対象に、免疫についてゲームを通じて楽しく学べる。

開発された免疫ケアを学ぶ教材(キリンHD提供)

 免疫細胞全体を活性化させるプラズマ乳酸菌の発見をはじめ、免疫について長年研究している同社では、コロナ禍などの社会環境の変化を受け、体の抵抗力や免疫を子どものうちに学んでおく必要があると考え、全国の教員が参加するプラットフォームなどを運営するARROWSと共同で教材を開発。先行してARROWSのプラットフォームで同教材の活用を募集したところ、予想を上回る申し込みがあったという。

 開発された教材では、免疫を「姫を守る勇者」にたとえた動画やスライドで、ウイルスなどの外部の敵から自分の体を防御するシステムであることを知り、普段自分が健康のことで気を付けていることをビンゴゲーム形式で確認したり、免疫を下げないポイントを学んだりする。

 小学校の「体育」の授業1コマ(45分)などで実施することを想定し、教師用の指導案も用意されている。

 教材利用の申し込みにあたっては、ARROWSが運営するプラットフォーム「SENSEIノート」に利用登録(無料)する必要がある。

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る

あなたへのお薦め

 
特集