埼玉県選挙管理委員会は、新たな有権者になる高校3年生を中心に、選挙や政治に関心と理解を深めてもらうための啓発DVDを制作。県内全公立高校に配布した。

NPO法人日本トイレ研究所の「小学生の排便と生活習慣に関する調査」によると、小学生の5人に1人が便秘状態にあった――。

中教審初等中等教育分科会教育課程部会は文科省で6月13日、社会・地理歴史・公民ワーキンググループ(WG)の第14回会合を開いた。新必履修科目「歴史総合(仮称)」の内容や、とりまとめ案について議論された。

世界の18歳の8割が、子どもはインターネットを通じて性的搾取のリスクにさらされていると認識。友達がネット上でリスクのある行動を取っていると考えているのは5割。ネット上で危険な目に遭遇した場合に教師に相談する率は1割に満たない――。ユニセフの調査から、そんな状況が明らかになった。この調査に日本は含まれていないが、わが国の状況はどうかについて、中学生や高校生が、自分たちの問題として生徒会活動などで調査をしてみるのも、ネットリテラシーなどを学ぶのに、よい機会となるかもしれない。 ユニセフはこのほど、世界25ヵ国の1万人以上の18歳を対象に、インターネット利用に関する意識調査を実施した。その結果を「リスクと可能性:インターネットとともに育つ(Perils and Possibilities: Growing up online)」としてとりまとめた。 調査の対象国は、アメリカ、イギリス、インド、タイなど25ヵ国。日本は含まれていない。 それによると、回答者の90%近くが「ネット上のリスクを避けられる」と回答。特に、英国・米国では94%が「ソーシャルメディア上で自分を守ることができる」として、ネット上で自ら身を守ることに対して自信を持っていた。 ネット上で人と知り合うことについては、約60%が「ある程度またはとても重要」と回答。サハラ以南のアフリカでは79%が「ネット上で人と知り合うことが大切だ」とした。一方、英国・米国では63%が「そうは思わない」と答えた。相手が身分を偽っていた場合、確実に見抜けるとしたのは全体の36%にとどまった。 ネットを通じた性的搾取のリスクについては、女子67%、男子47%が「性的な内容のコメントや要求があったら不安」と回答。「子どもは、ネットを通じて性的搾取の被害に遭ったり騙されたりする危険がある」と考える者は80%に上っていた。 オンラインで実際に危険な目に遭遇した場合、親や先生よりも「友達に相談する」とした割合が高い傾向にあった。特に中欧諸国では、友達が63%に対し、親は46%、教師は9%にしかすぎなかった。しかし、友達が危険な目に遭った場合に、どのように助けるか知っていると答えたのは全体で半数以下だった。 ユニセフは、調査結果をネット上の暴力・搾取・虐待の問題への対応に生かすとともに、インターネットがもたらすメリットを若者が十分に享受できるのを目指すとしている。

(一財)総合初等教育研究所は6月11日、岐阜県羽島市の羽島市文化センターで「第24回授業実践フォーラム」を開いた。「次期学習指要領に向けての課題と展望」をテーマに、有識者による講演や鼎談、主要5教科などの授業実践が行われた。教員などの教育関係者約400人が来場した。

文科省はこのほど、学校での情報モラル教育を推進するための児童生徒向け動画教材と指導の手引書を作成した。ICTを適切に活用し、情報社会を安全・安心に生き抜く能力や態度を育成するのがねらい。あわせて、保護者用の啓発資料として、動画教材、スライド教材、パンフレットも公表した。

対話を生かした深い学びの創造を目指す「共創探究型学習研究所」の設立総会と第1回研修会が6月12日、横浜国立大学で行われた。全国から研究者や教員ら60人ほどが集まった。グローバル時代における対話型授業の実践と理論を往還する同研究所の設立趣旨説明と、教科学習での対話型授業実践が報告された。

聖学院大学人間福祉学部こども心理学科は、熊本地震で被災した家族や保育士、教師などの支援者向け冊子「熊本地震特別編集版 子どもの心にそっと寄り添う―被災地の子どものケア」を6月15日に発行する。被災地の幼稚園、保育園、小学校のほか、役所やボランティアセンターに無料配布される。希望者や団体にも配布する。

教員の多忙化を解消するために施策を検討している文科省の「次世代の学校教育にふさわしい教職員の在り方と業務改善のためのタスクフォース」は6月13日、報告書を取りまとめた。部活動に休養日を設けるために調査の実施を決めた。これを基に、来年度末にはガイドラインを示す方針。

文科省の「主権者教育の推進に関する検討チーム」は6月13日、最終まとめを公表した。この中で、高校の94.4%が平成27年度に主権者教育を実施したと明らかになった。

公式SNS

15,687ファンいいね