宿泊体験の教育効果 教育委員会の積極的支援を

宿泊体験活動は、子どもたちにどんな影響をもたらすのか。文科省がまとめた報告書「農山漁村での宿泊体験による教育効果の評価について」によると、自然体験の活動時間が多いほど子どもの学習意欲が高まり、農林漁業に関する作業体験の時間が多いほどコミュニケーション能力やモラルの育成に効果があるという。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。