希望降任者が増加 組織的・機動的な運営体制を

このほど、文部科学省の「公立学校教職員の人事行政に関する調査」結果が公表され、平成21年度、希望降任制度によって降任した公立小・中・高校の管理職などの実態が明らかになった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。