第2期教育振興計画で グローバル人材育成の重視を

今年6月6日、文部科学大臣から第2期教育振興基本計画の策定について諮問を受けた中央教育審議会は、教育振興基本計画部会(三村明夫部会長)のもとで審議を重ね、11月18日の第12回会議で、「基本的な考え方」を集中審議した。12月9日に開かれる次の第13回会議では、その骨子を取りまとめ、来年度には答申に漕ぎ着ける予定だ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。