子どもの体格・体力頭打ち 望まれる基礎的運動能力の向上

昨年12月8日に、文科省から平成23年度『学校保健統計調査』(速報)が発表された。それをみると、児童生徒の身長の伸びが頭打ちになっていることがわかる。この調査は昭和23年から行われてきているが、当初から伸び続けていた子どもの身長は、平成9年ごろをピークに横ばいになっている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。