新学習指導要領の定着 確認と把握の取り組みを

新学習指導要領が全面実施に移されて小学校は3年目、中学校は2年目を迎える。告示から移行措置の期間を経て、趣旨の周知や改訂事項の教育活動への具体化に向けた取り組みが進められてきた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。