低下する子どもの視力 携帯電話等の長時間利用の影響か

文科省の平成25年度学校保健統計調査の速報値によると、裸眼視力が1・0未満の児童生徒の割合が増えている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。