発達障害児へのいじめ 教師の強い姿勢で防止を

いじめ防止対策推進法が昨年9月に施行され、文科省はこれを受けて「いじめ防止等のための基本的な方針」を同年10月に策定した。その基本方針に基づき、今年3月10日付で、「いじめ防止基本方針を踏まえた関係機関との連携について」の通知が、同省児童生徒課長名で出された。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。