LINE問題 いじめなど深刻な犯罪を防ごう

「埼玉県内で昨年、県立高校の男性教諭による教え子へのわいせつ行為が相次いだことを受け、県教育委員会が昨年12月、各県立高校にLINEなどスマートフォン向け無料通信アプリによる生徒らとの私的連絡の禁止を通知していたことが分かった」。産経新聞1月13日付の記事は、職務に真面目に励んでいる教職員には大きなショックを与えたに違いない。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。