業務改善ガイドライン 教委の積極的な取り組みを

文科省はこのほど、子どもと向き合う時間の確保や、教員の力を高め発揮できる環境の整備に向けて、その指針となる『学校現場における業務改善のためのガイドライン~子供と向き合う時間の確保を目指して~』を公表した。(本紙8月3日号既報)

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。