新しい教育体制推進へ 学校と地域との連携・協働に期待

従来の「地域による学校支援」から脱皮し、「学校と地域との連携・協働」という新しい教育体制の推進にシフトする議論が進められている。全国各地に設置されつつあるコミュニティ・スクールの機能を生かすことが前提になる。実現すれば初中教育の在り方に大きな変化をもたらすだろう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。