専門能力スタッフ 教員は本来の業務に傾注を

学校が抱える課題は、生徒指導上の課題や特別支援教育の充実など、より複雑化・困難化し、心理や福祉など教育以外の高い専門性が求められるような事案も増えてきており、教員だけで対応することが、質的な面でも量的な面でも難しくなってきている――。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。