理不尽な通学時の交通事故 さらなる厳しい措置で対応を

何とも理不尽で、不条理極まりない事件が起きた。10月28日の朝、横浜市港南区の市道で集団登校中の小学生の列に軽トラックが突っ込み、近くの小学校1年生のT君(6)が頭の骨を折るなどして死亡、1〜5年の女児2人と男児2人を含む計7人が重軽傷を負った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。