第2次学校安全で答申 「地域社会」との接点の検討を

中教審は2月3日の総会で、松野博一文科相に「第2次学校安全の推進に関する計画の策定について」答申した。第2次計画は、第1次学校安全計画(平成24年度〜28年度)が今年度で終了するために、昨年4月に文科相から諮問を受け、新たな5年間(29年度〜33年度)の施策の基本的な方向性と具体的な方策を検討してきたもの。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。