新しい教科書作成 ALや評価をどう反映するか

次期学習指導要領の改訂案が2月14日に示された。今後、パブリックコメントを経て3月下旬には告示の方向だ。また告示とともに学習指導要領の解説書の作業が始まる。解説書の完成ののち、教科書会社は一斉に新しい教科書の作成に入り、文科省の検定を経て教科書が出来上がる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。