大学のアクティブ・ラーニング 21世紀型の教養教育として展開

フェリス女学院大学(横浜市)は今年4月、同学の伝統あるリベラル・アーツ教育を、21世紀型の教養教育として本格的に展開するために、全学教養教育機構(CLA)を開設した。すでにカリキュラム実現のための施設CLA棟や学生の主体的な学びと双方向型授業を実現する「アクティブ・ラーニング教室なども完成させた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。