学校教育目標を見直す 家庭・地域と一体で学校づくり

新学習指導要領が告示され、新教育課程編成に向けての取り組みが始まった。間もなく移行措置に関する通知が出されるが、各学校では移行、そして全面実施に向けた意図的、計画的、組織的な取り組みが進められるであろう。その際、第一として取り組むべきは、学校教育目標の見直しだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。