新学習指導要領の実施 教師の力量発揮と合意形成を

中教審の初等中等教育分科会教育課程分科会は4月24日、第102回会合を開き、今年3月31日の公示まで足かけ4年をかけて議論してきた幼・小・中の学習指導要領などについて意見交換した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。