移行措置案に疑問 総合的な学習が軽視された

平成32年度に新教育課程が小学校で全面実施となる。中学校は33年度から。各学校が準備することについては本欄で、意図的・計画的・組織的に行うよう求めてきた。特に、今回の改訂は3つの資質・能力の柱を軸に学校の教育課程全てを見直し、新教育課程の編成に向けた見通しのある取り組みが重要だからである。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。