国立大の教員養成縮小 未来見据えた育成計画を

九州での教員不足が報じられていた。同様の問題は各地で起こっている。産休・育休の代替教員も不足している。探し出すのに100回も電話したが駄目だったとの話も聞く。人事計画に見通しがない結果だ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。