社会人の学び直し 人生100年時代の生涯学習に途を

中教審は現在、2030年以降の社会の変化を見据えた教育政策の在り方を構築するため、第3期教育振興基本計画(期間は平成30年~34年度の5年間)の策定に取り組み、すでに同計画の「基本的な考え方」や「審議経過報告」で、その全容を明らかにしている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。