深い学びの実現 授業での実践の段階と自覚して

新年が始まり、子供たちは未来に向けて夢を語ったり、学校での学びが充実し飛躍するよう新年の目標を掲げたりしているであろう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。