大学入学共通テストと高校教育の改革 生きて働く機能的な学力の育成を

大学入学共通テストは、2018年度入学生が3年次になる20年度から実施される。新テストの実施については、17年4月に大学入試センターに新テスト実施企画部が設けられ、新テスト実施企画委員会の下、問題作成について調査研究が進められている。16年度においては国語と数学を対象に、記述式問題の導入に向けたモニター調査を実施、問題の内容や難易度、解答に要する時間その他について検討した。17年11月には、国語、数学、地理歴史、公民、理科の試行テストが実施され、結果の分析と課題の抽出が行われた。18年度においても試行テストの実施が予定されている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。