子どもたちに豊かな学びを【図書教材特集】小学校 文溪堂

(c)Disney (c)Nintendo
(c)Disney
(c)Nintendo
文溪堂

基礎・基本から活用まで確実に 現場第一主義で細かな工夫を心がけ

文溪堂教材づくりの2大方針

1.「基礎・基本から活用まで」
文溪堂は、「基礎・基本から活用まで」確実に育み、的確に評価できる、豊富な教材をラインアップしています。

2.「現場第一主義の徹底」
文溪堂は、学校現場の実態を的確にリサーチして、無理なくお使いいただけるよう、細やかな工夫を心がけています。

【テスト】

特長1 選びやすさ
先生のニーズに応じて、「A」と「N」2つのテストから選べます。

特長2 使いやすさ
『Aテスト』も『Nテスト』も、単元テストは各単元45分で効率的に評価できます。

●『Nテスト』

(1)注目!《活用マーク》
「活用する力=身に付けた知識や技能を活用して問題を解決する力」が評価できる新開発の問題を出題。《活用マーク》が目印です。

(2)「活用する力」を三段階で評価!

〔ホップ〕単元テストは、教科書の単元内容で出題
〔ステップ〕期末テストでは、教科書とは別の題材、素材、事例で出題
〔ジャンプ〕「活用する力をみるシート」では、日常生活の場面や教科書を超えた内容で出題

●『Aテスト』

◇注目!《鉛筆マーク》
永年培ってきた、信頼性・妥当性のある出題形式を改善して、「思考力・判断力・表現力」を出題。《鉛筆マーク》が目印です。
◎今年も新アイデアを盛り込んでお届けします!

(1)児童用解答
「こたえ・てびきシート」答えは「赤」、てびきは「青」でわかりやすいと大好評!今年から無料でお届けします。

(2)すぐに使える素材集「学習シート集」
CD『てんまる』収録の学習シートの中から、人気の学習シートを教師用としてまとめました。『国語テスト』には「国語学習シート集」、『算数テスト』には「算数学習シート集」が付きます。

(3)新企画「かざしてジャンプ」
タブレットパソコンやスマートフォンで教師用書のQRコードを読み取ると、つまずきの指導に有効な「解説動画」に一発でリンクします。

【ドリル】

文溪堂は、先生方のニーズにお応えして、さまざまなドリルを開発してきました。「豊富なラインアップ」は、文溪堂の大きな「強み」です。

●『漢字ドリル』
漢字を書く力と使う力を育てます。
すべての新出漢字に間違えやすいポイントを掲載してあるのは、漢字の全国調査を実施している文溪堂だけの特長です。

●『計算ドリル』
確かな計算の力とそれを使った文章題を解く力が身に付きます。計算練習ページの下段に文章題があるのは、文溪堂だけの特長です。

●『漢字スキルアップ』『計算スキルアップ』
漢字や計算の練習のしかたが児童にも分かるステップ式の書き込みタイプのドリルです。自学自習におすすめです。

◎教師用特別付録

朝学習や宿題に最適!「学習シート集」

『漢字ドリル』『漢字スキルアップ』には、「漢字学習シート集」。『計算ドリル』『計算スキルアップ』には、「計算・文章題学習シート集」が付きます。

●オンリーワン教材
『国語の力』『算数の力』

『国語の力』は、「漢字」「言葉」「読み」の基礎・基本から活用まで、この1冊で育むことができる、まったく新しいドリルです。
『算数の力』は、計算的イメージ力に支えられた活用する力を育む新発想のドリルです。

●『社会科資料集』
授業を活性化する3大資料をご紹介します。

(1)超大型掲示用資料・・・中心資料主要6場面をA1サイズで掲示できます。

(2)「でっかくん」・・・中心資料16場面を、実物投影機で、でっかくうつして使えます。

(3)かざしてジャンプ・・・タブレットパソコン等でQRコードを読み取ると、資料が動き出します。

(1)~(3)の資料を、授業で有効にご活用ください。

【戻る】