「創発の学び」で公開研究会 6月17日岩手大附属小学校で

岩手大学教育学部附属小学校は、今年度学校公開研究会を、6月17日午前8時45分から午後4時45分まで開く。

研究主題は「『創発の学び』を実現する教育課程の創造(第一次)」。同校の掲げる汎用的スキルである「創造的思考・批判的思考・共感的思考」を用い、教科等のねらいと児童の資質・能力の育成を目指した実践を公開する。

各教科の公開授業、全体会・研究発表の後、奈須正裕上智大学総合人間科学部教授が「育成すべき資質・能力とアクティブ・ラーニング」と題して講演を行う。

参加費は3千円、学生1千円。申し込みは6月9日まで、同校にファクス(019-653-4609)で。

詳細は同校サイト(http://www.edu.iwate-u.ac.jp/fusho/index.html)に。
同校=〒020-0807岩手県盛岡市加賀野2-6-1/℡019(623)7275。

関連記事