中高生エッセイコンテスト JICAが9月12日まで募集

(独)国際協力機構(JICA)は「JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2016」(外務省、文科省、全日本中学校長会、全国高等学校長協会ほか)を実施。9月12日まで、作品を募集する。

次代を担う中高生がエッセイを書き、国際協力について考えるきっかけとする。開発課題や国際協力への興味・関心を高めるのがねらい。

募集するテーマは「未来の地球のために~私たち一人一人にできること~」。内容は、貧困、健康と福祉、教育、ジェンダー、平等、気候変動、資源・エネルギー、格差の是正、平和、持続可能なまちづくりなど。

使用言語は日本語で、400字詰め原稿用紙に、中学生の部は3枚以内、高校生の部は4枚以内。

応募書類をJICAサイト(http://www.jica.go.jp/hiroba/program/apply/essay/collect/index.html)からダウンロード。必要事項を記入し、作品と一緒に送付。学校応募の場合は、応募し生徒全員に参加賞を送るので、校内選考はせず、応募作品全てを送付。

応募先は同エッセイコンテスト係/〒194―0022東京都町田市森野1―34―10。