児童生徒3人に教育新聞社賞 全日本川柳愛媛大会で

(一社)全日本川柳協会が主催する第40回全日本川柳2016愛媛大会で、小・中学生の部に出句した3人に、教育新聞社賞が贈られた。

◇ ◇ ◇

千葉県の中学校2年生・小川華音かのんさん作「新学期白いタオルと同じ色」
広島県の小学校1年生・木村みさきさん作「でんしゃでねいけないことがあるからね」
愛媛県の中学校1年生・髙橋伽菜かなさん作「妊婦さん私がゆずるこの席を」

高校生・一般の部で文部科学大臣賞を受賞したのは、東京都在住の伊藤良彦さん作「百年後笑顔になれる樹を植える」。 同大会には、事前に、高校生・一般の部に1862人、小・中学生の部に1万7361人、6月25日大会当日に686人から出句された。