特別支援での絵本の力など 11月5日と26日

学校図書館実践講座の特別企画として11月5日と26日に「学校図書館年記念 絵本・読書セミナー」が専修大学で開催される。(公社)全国学校図書館協議会(全国SLA)が主催する。

5日は、安曇野ちひろ美術館(長野県)の竹迫祐子副館長が、絵本の魅力について語る。絵本作家のあきびんごさんによる講演も行われる。

26日は、ヤングアダルト読書や特別支援教育での絵本の力について、トークセッションや対談が行われる。

同セミナーは、通常の実践講座とは切り口を変え、読書や本に関する教養講座となっている。

事前申し込み制。定員は150人。申し込みは同協議会サイト(http://www.j-sla.or.jp/)から申込書をダウンロード。

問い合わせは、事務局(井藤さん)/TEL03(3814)4317。FAX03(5804)7546。Eメール=ito@j-sla.or.jp